PTとケアマネ民生のブログ【フィジマネブログ】

理学療法士が医療に絡めて色々書いていく雑記ブログです

iPhoneだけでPowerPoint使ってプレゼンする方法

どーも、何でもかんでもiPhoneで済ませたい民生です。

 

最近は少しずつですが、外で講演会をさせてもらったりする機会を頂いています。

普段の仕事では持ち運びの便利さから、iPadBluetoothキーボードを接続して資料作りをしていて、クラウドiPhoneとデータ共有して使ったりもしています。

 

Bluetoothキーボードに関してはこちらにまとめてます。

tatatatamimimi.hatenablog.com

 ↑合わせて読んでね。

 

macbookも家で使ってるんですが、やはり持ち運びが面倒なのと、高いからあんまり外に持ち出したくない(よく物を落としますのでw)気持ちがあります。

 

それで、普段いつも持ち歩くiPhone7を使って、実際の講演会などでも利用できないかと思い、いろいろ便利そうなのが見つかったので順番にまとめていきます。

 

 

プロジェクターへの接続小物

まずは接続するための小物を揃えなければなりません。

接続に必要なものは

  • 接続アダプター(HDMI or VGA
  • 接続ケーブル(HDMI or VGA

とりあえずこの2つが必要です。

 

接続アダプター

接続アダプターは、まずiPhone側の充電端子が30ピンコードなのか、Lightning cableなのかで変わってきます。

僕はiPhone7で、Lightning cableなのでそちらの端子に合う物を選びました。

 

Apple Lightning - Digital AVアダプタ HDMI変換ケーブル MD826AM/A
by カエレバ

 

もし30ピンケーブルを使用中の方は、以下のもので大丈夫です。

 

LT 30ピンDockコネクタ - HDMI変換ケーブル 対応機種:iPhone(4/4S)iPod touch(第2世代/第3世代/第4世代) iPad (2/第3世代)
by カエレバ

 

それともう一つ考慮する点は、プロジェクター側の端子がHDMIなのか、VGAなのかというところです。これはいく先々のプロジェクターによって端子が違うと思います。

 

で、調べてみるとHDMIからVGAの変換端子を見つけたので、これがあればHDMI非対応のプロジェクターでも安心です。

 

Qtuo HDMI to VGA 変換アダプター 金メッキコネクタ搭載 【相性保証付き】 1080P HDMI オス to VGAメス変換アダプタ PC DVD HDTV用-ブラック
by カエレバ

 

 

はじめからプロジェクターの端子がVGAとわかっている場合は、以下のものがあれば万事解決です。

 

Apple Lightning - VGAアダプタ MD825AM/A
by カエレバ

 

 

アップル 純正Apple iPad VGA Adapter (Dock Connector to VGA Adapter)
by カエレバ

 

 

接続ケーブル

あとは接続ケーブルが必要です。HDMIケーブルもしくはVGAケーブルを用意します。

どちらを選ぶかは使うプロジェクターによるので、安価ですしオススメは2本持ちです。

 

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス)
by カエレバ

 

 

Amazonベーシック ディスプレイケーブル 3m
by カエレバ

 

 

これで接続する小物は揃いました。

 

 プロジェクターも揃えたい人はモバイルプロジェクターもあり!

この際だからプロジェクターごと買っちゃうか!って人はモバイルプロジェクターという選択肢もあります。(ほんとは僕も欲しいけど予算的に無理でした!w)

 

モバイルプロジェクターのいいところは、

  • 小型で持ち運びに便利
  • バッテリー内蔵型があり電源が取れないところでも使用可能
  • Bluetooth対応機種がある

という点です。小型化しているので多少明るさやインチ数が物足りない面もありますが、Bluetoothに対応している機種を選べばそもそも上で話したケーブル等が必要ないです。プレゼンだけでなく、動画を写したりゲームをしたりできるので、予算に余裕のある人は買うのもアリかと思います。

 

僕的にオススメなのをいくつか出しておきます。

 

 

LG PH550G LED ポータブル プロジェクター(寿命約30,000時間/HD/550lm/0.65kg)
by カエレバ

 

 

ロマン商会 手のひらサイズの超小型プロジェクター 「PocketTheater」 PT2-1601RS
by カエレバ

 

どちらもiPhoneとならケーブル無しで接続可能です。明るさも申し分ないです。

買える人羨ましい・・。僕もいつか買う!

 とりあえずこれだけ揃えば、iPhoneでプレゼンができます。

次はあると便利な小物を紹介していきます。

 

 

 あると便利なレーザーポインター

iPhonePowerPointを使ってプレゼンする場合、スライドショー状態で画面を長押しすることで、画面にポインターが現れます。

しかしiPhoneの小さい画面を操作しながらプレゼンするとなると、ずっと下を向いて操作しなきゃならないし、歩きながらプレゼンしようとしたら歩きスマホですね。危ない。

 

なのでやはりレーザーポインターがあるほうが便利だと思います。

 

レーザーポインターは、安価なものから、スライドショーの操作に対応した高価なものまであります。

 

安価でコスパがいいのはこちら↓ 

Sugoiti ワイヤレスポインター プレゼンター - リモコン範囲:30m
by カエレバ

通常のレーザーポインターとして使える他、パソコンにUSBを差し込んで接続することで、スライドショーの操作もできます。ただ残念ながらiPhoneのスライドショー操作には対応していないので、純粋にレーザーポインターとしてのみです。

こちらは乾電池タイプですが、プラス1000円ほどで充電式もあります。(デザインは変わりますが)

 

では、iPhoneのスライドショー操作ができるものはないのかと探すと、なんとありました。

direct.sanwa.co.jp

 

通常のレーザーポインターとして使える他、iPhoneと専用アプリを使ってBluetooth接続することで、スライドショー操作ができるという優れものです。

ただ値段が中々なものです。(僕は手が出ませんっw)

 

 

Apple Watchを持っている人はPowerPointのスライド操作が可能!

僕はこの間AppleWatchを手にいれて使っているのですが、買って嬉しかったことの1つに、PowerPointのスライドショー操作ができる 点です。

 

 

f:id:tami0525:20180504084301j:image

f:id:tami0525:20180504084309j:image

 

 

なので僕個人的には、安価な方のレーザーポインターを買って、スライド操作はApple Watchで行う感じになりますね。

 

まとめ

iPhoneでプレゼンするための小物をまとめてみました。

僕自身もこれから集めていくものが多いですが、使えるようになるとよりスマートにプレゼンができると思います!

是非参考にしてみてください。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ブックマークしてみてね!

 

おすすめ広告コーナー

 

↑アマゾンギフトもらえるお得なやつです!是非に!

 

 

↑こちらも登録無料でジュエリーゲットチャンス!

 

 

↑無料診断でamazonギフト券もらえます!

 

 

↑アンケートに答えてほしいものゲット!

 

 

他にもお得いっぱい!!↓

民生オススメ!登録無料!是非チェック!

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村